ピル いつでもベストな私で。1日あたり88円〜(税込97円〜) DMMポイントが貯まる・使える 最短当日到着
ピル いつでもベストな私で。1日あたり88円〜(税込97円〜) DMMポイントが貯まる・使える 最短当日到着

あなたが今、
気になることは?
Interest

DMMオンラインクリニックが
選ばれる理由
Reason

  • 国内最安値を
    追求

  • 最短当日到着

  • 自宅にいながら
    受診が可能

  • 1日88円(税込97円)から
    気軽に始められる

  • 専門クリニックと
    同等の治療

  • DMMポイントが
    貯まる・使える

まとめ買いは不安…必要なタイミングでお薬を追加したい…!LINE公式アカウントからカンタンにお薬の追加配送申請ができます

受診した診療項目内にて、一定期間の処方を受けた場合に、お手持ちのお薬がなくなる前にお支払いをいただき、お支払いいただいた分のお薬を都度お届けさせていただく「分割調剤」の仕組みを導入しています。

症状概要・お薬について
About

ピルについて知りたい

ピルとは?

女性の卵巣でつくられる「卵胞ホルモン(エストロゲン)」と「黄体ホルモン(プロゲステロン)」の2つが主成分。これら女性ホルモンの作用を利用して、避妊、月経痛改善、月経量減少、PMSの改善、ニキビ・多毛症改善、卵巣癌/子宮体癌/大腸癌リスク低下などの効果があるお薬です。
欧米等先進国ではピル平均服用率が24.6%となっており、ピル服用のメリットを活かしながら女性の社会進出も進んでいます。日本でも近年ピルのメリットやデメリットをきちんと理解した上で、生理やPMSとうまく付き合っていく女性が増えております。

ピルの種類

DMMオンラインクリニックでは、超低用量ピル・低用量ピル・ミニピル・中用量ピル・アフターピルと目的に応じたピルを幅広く取り扱っております。

●避妊・PMS改善目的として毎日服用するピル
  • 超低用量ピル
  • 低用量ピル
  • ミニピル
●生理日移動を目的として服用するピル
  • 中用量ピル
●緊急避妊を目的として服用するピル

低用量ピル・超低用量ピルに
ついて知りたい

低用量ピル・超低用量ピルとは

毎日1回服用することで排卵を抑制し、正しく服用すればほぼ確実に避妊することが可能なお薬です。
28日周期で規則正しく生理が来ることにより、生理痛や生理不順の改善・PMSの改善・マイナートラブル改善や、肌荒れの改善を目的としても使われます。

低用量ピルの種類

低用量ピルは開発された順に第1世代から第4世代に分類され、DMMオンラインクリニックでは、すべての世代の全9種類の薬剤を取り扱っております。
世代によって黄体ホルモン(プロゲステロン)という女性ホルモンに用いているお薬の種類が異なり、配合されているエストロゲンの量によって低用量 / 超低用量の区別がされています。
超低用量ピルは、低用量ピルとは成分は同じまま、エストロゲンの含有量を減らすことで、頭痛・悪心・嘔吐や血栓症などの副作用を少なくしています。

第1世代 ルナベル配合錠ULD フリウェル配合錠ULD シンフェーズ:特徴・・・月経困難症のコントロールに優れ子宮内膜症の治療効果が高い 黄体ホルモンの種類・・・ノルエチステロン | 第2世代 トリキュラー アンジュ:特徴・・・3相性であり、自然なホルモンバランスに近く、不正出血や副作用が起きづらい 黄体ホルモンの種類・・・レボノルゲストレル | 第3世代 ・マーベロン:特徴・・・1相性であり、男性ホルモンの作用が最も少ない黄体ホルモンを使用しているため、肌荒れ・ニキビ改善・多毛症の効果も期待できる 黄体ホルモンの種類・・・デソゲストレル | 第4世代 ドロエチ配合錠 ヤーズ配合錠 ヤーズフレックス配合錠:特徴・・・1相性であり、副作用が少なく、ニキビが改善でき、むくみにくい 黄体ホルモンの種類・・・ドロスピレノン
服用方法

21錠シートの場合は、1日1回1錠21日間の実薬をなるべく決まった時間に服薬し、休薬期間7日間を繰り返します。
28錠シートの場合は、1日1回1錠28日間連続でなるべく決まった時間に内服します。休薬期間用の偽薬があるため、習慣化しやすく飲み忘れ防止に繋がります。
(ヤーズフレックス配合錠は、他のお薬と異なり全て実薬であり、連続で服用することで最大120日間、生理を来なくさせることができるお薬です。途中で3日以上出血が続いた場合には生理が来た、と判断して4日間休薬します。)

副作用

主に、内服開始当初(ピルにまだ慣れていない時期)に吐気・不正出血等の症状が出現しますが、多くの方は内服を継続することで改善していきます。これらの症状については、過度な心配は必要ありません。
吐き気、頭痛、乳房の張りなどの不快感、むくみ (ピル=太る、は誤解です。)
重篤なものに、血栓症があります。年間10,000人に対して3~9人と、割合としてみれば少ないですが、血栓傾向のある方にはお勧めはしていません。

当院で処方できない方
  • 15歳未満40歳以上の方
  • 初経前、閉経後の方
  • 35歳以上でタバコを習慣的に吸っている方
  • 35歳未満で1日15本以上タバコを吸っている方
  • ピルにアレルギーをお持ちの方
  • 妊娠中あるいは授乳中の方
  • 出産後・手術後1ヶ月以内の方、今後1ヶ月以内に手術をする方
  • 子宮体がん、子宮頸がん、乳がんと診断されたことがある方
  • 前兆のある片頭痛のある方
  • 血栓を起こす病気のある方
  • 高血圧、脂質異常症、糖尿病、片頭痛の方
  • てんかん患者の方
  • トラネキサム酸(トランサミン)を服用中の方

※上記当てはまる方は、ミニピルをご検討ください

注意事項
  • 15歳以上18歳未満の方は保護者の同伴での診察をお願いいたします。
  • 服用される本人の予約・診察をお願いいたします。

料金

単剤治療

1ヶ月分

3ヶ月分まとめて購入

6ヶ月分まとめて購入

15%OFF

定期配送1ヶ月に1回

ルナベル配合錠ULD/21錠
9,700
税込10,670
29,100
税込32,010
1ヶ月あたり
税込10,670
58,200
税込64,020
1ヶ月あたり
税込10,670
8,245
税込9,070
1ヶ月あたり
税込9,070
フリウェル配合錠ULD/21錠
2,890
税込3,179
8,670
税込9,537
1ヶ月あたり
税込3,179
17,340
税込19,074
1ヶ月あたり
税込3,179
2,457
税込2,703
1ヶ月あたり
税込2,703
シンフェーズ/28錠
2,890
税込3,179
8,670
税込9,537
1ヶ月あたり
税込3,179
17,340
税込19,074
1ヶ月あたり
税込3,179
2,457
税込2,703
1ヶ月あたり
税込2,703
トリキュラー/28錠
2,890
税込3,179
8,670
税込9,537
1ヶ月あたり
税込3,179
17,340
税込19,074
1ヶ月あたり
税込3,179
2,457
税込2,703
1ヶ月あたり
税込2,703
アンジュ/28錠
2,890
税込3,179
8,670
税込9,537
1ヶ月あたり
税込3,179
17,340
税込19,074
1ヶ月あたり
税込3,179
2,457
税込2,703
1ヶ月あたり
税込2,703
マーベロン/28錠
2,890
税込3,179
8,670
税込9,537
1ヶ月あたり
税込3,179
17,340
税込19,074
1ヶ月あたり
税込3,179
2,457
税込2,703
1ヶ月あたり
税込2,703
ドロエチ配合錠/28錠
5,980
税込6,578
17,940
税込19,734
1ヶ月あたり
税込6,578
35,880
税込39,468
1ヶ月あたり
税込6,578
5,083
税込5,591
1ヶ月あたり
税込5,591
ヤーズ配合錠/28錠
9,700
税込10,670
29,100
税込32,010
1ヶ月あたり
税込10,670
58,200
税込64,020
1ヶ月あたり
税込10,670
8,245
税込9,070
1ヶ月あたり
税込9,070
ヤーズフレックス配合錠/28錠
10,670
税込11,737
32,010
税込35,211
1ヶ月あたり
税込11,737
64,020
税込70,422
1ヶ月あたり
税込11,737
9,070
税込9,977
1ヶ月あたり
税込9,977
診察料:0
配送料:500円(税込550円)
  • 公的医療保険が適用されない自由診療です。
  • DMMオンラインクリニックで取り扱う低用量ピル・超低用量ピルは全て国産になります。
診察料について
  • 医師による診察は初診・再診共に0円です。
追加配送について
  • 分割調剤による追加配送は診察から最長12ヶ月間となっております。追加配送申請時にはご体調や副作用、症状に影響がないか簡単な問診をさせて頂きます。13ヶ月目以降もご希望の場合は、再度診察のご予約をお願いいたします。
ピルの定期配送について
定期配送について
  • 診療日の18日後に1回目のお薬を発送いたします。2回目以降のお薬につきましては、前回発送日より28日後に発送いたします。
    ※定期配送の対応は平日のみです。発送予定日が土日祝日の場合は前営業日に対応いたします。
    ※定期配送の期間は、最大12ヶ月となります。定期配送の継続をされる場合は、5回目の定期配送時に簡単な確認をさせて頂き、こちらで必要と判断した場合のみ再度診察を受けていただきます。
  • 期間内の配送キャンセルも可能なので、安心してご利用いただけます。定期配送のキャンセルを行う場合は発送日の5営業日前までに、お問い合わせフォームからご連絡ください。
  • 診察時にご指定いただいた宛先へお届けいたします。
返品について
  • 医師が診察結果に基づいて適切なお薬を処方しています。処方された医薬品の返金・交換には一切対応致しかねますのでご了承下さい。
お薬の受け取り拒否について
  • 当クリニックに返送されたお薬については、初回配達日の当日から起算して7日間を保管期間とし、ご連絡いただいた方のみ再返送いたします。
    ご指定の場所へお届けしたにもかかわらず、受け取りに応じていただけない場合、当該商品を廃棄する事に同意したものとみなします。この場合、新しい商品での再配達のご希望には応じかねます。また、商品代金等の返金は一切出来かねますので、ご了承ください。

ミニピルついて知りたい

ミニピルとは?

女性ホルモンのエストロゲンを含まないことから、これまで低用量ピルの適用とならなかった喫煙者の方や、35歳以上の方、BMIが高い方でも医師の指示の下、安全に服用することが可能なお薬です。
毎日、同じ時間に服用することで、低用量ピルにも劣らない高い避妊効果が得られます。

ミニピルの種類

●セラゼッタ
  • 本診療科目に用いるセラゼッタは、国内未承認の医薬品です。
  • 提携クリニックで処方するセラゼッタは国内医薬品販売代理店経由で購入しております。
  • 欧州薬局方(EMA)など多くの諸外国で承認を取得しているお薬です。
服用方法

28錠シート全て実薬であり、できるだけ服用時間のずれ(3時間以内が望ましい)がないように内服します。

副作用

エストロゲンを含むピルと比較し副作用は少ないと言われておりますが、不正出血、乳房の痛み、頭痛、気分不良、吐き気、嘔吐などの症状や神経系からくる不安感、イライラなどの症状

ミニピルをすすめる方
  • エストロゲンを含むピルに抵抗がある方
  • 喫煙される方
  • 40代や50代の方
  • 肥満体型の方
服用できない方
  • 過去にデソゲストレル配合の薬(マーベロン、ファボワール等)でアレルギーを起こした方
  • 乳糖不耐症、乳糖アレルギーのある方(セラゼッタには乳糖が含まれています)
  • 血栓症の既往がある方
  • 乳がんや子宮頸がんなどの悪性腫瘍の既往、重篤な肝障害の既往がある方
  • 原因不明の性器出血がある方、異所性妊娠の既往がある方
  • ポルフィリン症の方
  • 診断のつかない異常性器出血、重度貧血の方
  • 高度子宮腫大、乳がん、肝疾患、心疾患、脳卒中の方
注意事項
  • 15歳以上18歳未満の方は保護者の同伴での診察をお願いいたします。
  • 服用される本人の予約・診察をお願いいたします。

料金

単剤治療

1ヶ月分

3ヶ月分まとめて購入

6ヶ月分まとめて購入

15%OFF

定期配送1ヶ月に1回

セラゼッタ/28錠
3,980
税込4,378
11,940
税込13,134
1ヶ月あたり
税込4,378
23,880
税込26,268
1ヶ月あたり
税込4,378
3,383
税込3,721
1ヶ月あたり
税込3,721
診察料:0
配送料:500円(税込550円)
  • 公的医療保険が適用されない自由診療です。
診察料について
  • 医師による診察は初診・再診共に0円です。
追加配送について
  • 分割調剤による追加配送は診察から最長12ヶ月間となっております。追加配送申請時にはご体調や副作用、症状に影響がないか簡単な問診をさせて頂きます。13ヶ月目以降もご希望の場合は、再度診察のご予約をお願いいたします。
ピルの定期配送について
定期配送について
  • 診療日の18日後に1回目のお薬を発送いたします。2回目以降のお薬につきましては、前回発送日より28日後に発送いたします。
    ※定期配送の対応は平日のみです。発送予定日が土日祝日の場合は前営業日に対応いたします。
    ※定期配送の期間は、最大12ヶ月となります。定期配送の継続をされる場合は、5回目の定期配送時に簡単な確認をさせて頂き、こちらで必要と判断した場合のみ再度診察を受けていただきます。
  • 期間内の配送キャンセルも可能なので、安心してご利用いただけます。定期配送のキャンセルを行う場合は発送日の5営業日前までに、お問い合わせフォームからご連絡ください。
  • 診察時にご指定いただいた宛先へお届けいたします。
返品について
  • 医師が診察結果に基づいて適切なお薬を処方しています。処方された医薬品の返金・交換には一切対応致しかねますのでご了承下さい。

中用量ピルついて知りたい

中用量ピル(生理日移動用ピル)とは?

月経移動を目的にした方に処方しているピルとなります。旅行やスポーツの大会、結婚式、試験、面接といった大事な日に生理が重ならないよう、生理が来る予定日を早くしたり、遅くしたりすることができます。
10日程度の移動でしたらお身体への影響はほとんどないとされています。

中用量ピルの種類

●プラノバール
服用方法
通常の予定

前回の月経→次回の月経予定日=イベント

月経を早める方法

月経の開始から5日目までにピルの内服を始め、月経を早めたい日の2~3日前まで内服を継続し、終えてから2~3日で月経が来ます。

前回の月経→ピルの服用(服用期間10〜14日間)→移動後の月経→イベント

月経を遅らせる方法

月経が来ると予想される日の約5日前からピルの内服を始め、月経を避けたい日まで内服を継続します。
内服中は月経が来ませんが、内服を終えてから2~3日で月経が来ます。

ピルの服用(服用期間)→イベント→移動後の月経

副作用

吐き気、嘔吐、食欲不振、頭痛、乳房の張りなどの不快感 重篤なものに、血栓症がございます。(0.1~0.2%未満)

  • 低用量ピルと比較し、副作用が強いため、メトクロプラミドという吐き気止めを一緒に処方させていただきます。
当院で処方できない方
  • 15歳未満40歳以上の方
  • 初経前、閉経後の方
  • 35歳以上でタバコを習慣的に吸っている方
  • 35歳未満で1日15本以上タバコを吸っている方
  • ピルにアレルギーをお持ちの方
  • 妊娠中あるいは授乳中の方
  • 出産後・手術後1ヶ月以内の方、今後1ヶ月以内に手術をする方
  • 子宮体がん、子宮頸がん、乳がんと診断されたことがある方
  • 前兆のある片頭痛のある方
  • 血栓を起こす病気のある方
  • 高血圧、脂質異常症、糖尿病、片頭痛の方
  • てんかん患者の方
注意事項
  • 15歳以上18歳未満の方は保護者の同伴での診察をお願いいたします。
  • 服用される本人の予約・診察をお願いいたします。

料金

単剤治療

1シート

プラノバール/21錠
(+吐き気止め/21錠)
3,980
税込4,378
診察料:0
配送料:500円(税込550円)
  • 公的医療保険が適用されない自由診療です。
診察料について
  • 医師による診察は初診・再診共に0円です。
追加配送について
  • 分割調剤による追加配送は診察から最長12ヶ月間となっております。追加配送申請時にはご体調や副作用、症状に影響がないか簡単な問診をさせて頂きます。13ヶ月目以降もご希望の場合は、再度診察のご予約をお願いいたします。
返品について
  • 医師が診察結果に基づいて適切なお薬を処方しています。処方された医薬品の返金・交換には一切対応致しかねますのでご了承下さい。

オンライン診療の使い方
How to use

  1. 受診したい日時、
    診療内容を予約
    スマホ・PCで簡単!
    予約の管理も行えます!
  2. 診療
    ビデオツールで診察します!
    複数科目の同時受診も可能です。
  3. お薬の受け取り
    ご自宅や、コンビニへの配送も
    可能です!

よくある質問
FAQ

  • 【低用量ピル・超低用量ピル】ピルを飲み忘れてしまったら、どうすればいいですか?
    避妊効果を維持するには、毎日決まった時間に飲む必要があります。2時間程度のずれは問題ありません。
    ●飲み忘れが1日以内の場合は、気づいた時点ですぐに忘れた分を飲んでください。翌日はいつもの時間に飲んで下さい(例:毎朝飲んでいる人がその日の昼~夜などに飲み忘れに気づいた場合、気づいたタイミングで1錠飲み、さらに翌朝通常通りに飲む。)。避妊効果は維持できると考えられています。
    ●飲み忘れが1日の場合(1日たってから前日の飲み忘れに気づいた場合)、前日分と当日分の2錠服用し、翌日以降は通常通り服用して下さい。避妊効果はあると考えられますが、避妊を望む場合は、念のため他の避妊法も併用して下さい。
    ●1日以上飲み忘れている場合(2錠以上飲み忘れている場合)、避妊効果が発揮されない可能性が高いため、その他の避妊法を併用して下さい。
  • 【ミニピル】ミニピルを飲み忘れてしまったらどうしたらいいですか?
    飲み忘れてしまうと避妊効果が得られなくなります。3時間以上ずれてしまった場合には、服用を続けながら1週間以上はコンドームを利用して避妊しましょう。
  • 【中用量ピル】中用量ピルを飲んで生理時期を移動するとホルモンバランスが崩れてしまいませんか?
    生理日を変更したからといって、次の生理周期が乱れるということがまずなく、移動した生理からいつも通りの間隔で、次の生理がくることがほとんどです。