GLP-1メディカルダイエット

GLP-1メディカルダイエットのイメージ
痩せたいけど、
食事制限が続かない、、、
一時的にダイエットできても、
すぐにリバウンドしてしまう。
運動は苦手。
時間もなくて続けられない方へ。
GLP-1でラク痩せしませんか。
  • GLP-1は世界各国の公的機関で
    正式に承認されている抗肥満薬です。
  • 他症状と合わせて受診可能です。

料金一覧表
Price

メディカルダイエット3mgプラン:リベルサス3mg・・・30錠 10,000円 |メディカルダイエット7mg移行プラン:リベルサス3mg×10日、リベルサス7mg×20日・・・30錠 17,300円 | メディカルダイエット7mgプラン:リベルサス7mg・・・30錠 21,000円 | メディカルダイエット14mgプラン:リベルサス14mg・・・30錠 36,000円 + セットオプション:上記プランに追加することで足りない効果を補い、より負担の少ない自然な体重減少を目指すことができます。 栄養補充セット:シナール・・・90錠、ノイロビタン・・・90錠、ハイチオール錠80・・・90錠 4,580円 | 脂肪吸収抑制セット:ゼニカル・・・42錠 12,000円 | SGLT2阻害セット:ジャディアンス・・・30錠 18,000円 | 脂肪燃焼セット:防風通聖散・・・90包 ¥5,900
  • お薬の数、金額は1ヶ月分になります
メディカルダイエット3mgプラン:1ヶ月分・・・10,000円、3ヶ月分(10%OFF)・・・27,000円(ひと月あたり9,000円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・51,000円(ひと月あたり8,500円)、定期配送(10%OFF)・・・9,000円 | メディカルダイエット7mg移行プラン:1ヶ月分・・・17,300円、3ヶ月分(10%OFF)・・・46,710円(ひと月あたり15,570円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・88,230円(ひと月あたり14,705円)、定期配送(10%OFF)・・・対応なし | メディカルダイエット7mgプラン:1ヶ月分・・・21,000円、3ヶ月分(10%OFF)・・・56,700円(ひと月あたり18,900円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・107,100円(ひと月あたり17,850円)、定期配送(10%OFF)・・・18,900円 | メディカルダイエット14mgプラン:1ヶ月分・・・36,000円、3ヶ月分(10%OFF)・・・97,200円(ひと月あたり32,400円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・183,600円(ひと月あたり30,600円)、定期配送(10%OFF)・・・32,400円 | 栄養補充セット:1ヶ月分・・・4,580円、3ヶ月分(10%OFF)・・・12,370円(ひと月あたり4,123円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・23,360円(ひと月あたり3,893円)、定期配送(10%OFF)・・・4,130円 | 脂肪吸収抑制セット:1ヶ月分・・・12,000円、3ヶ月分(10%OFF)・・・32,400円(ひと月あたり10,800円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・61,200円(ひと月あたり10,200円)、定期配送(10%OFF)・・・10,800円 | SGLT2阻害セット:1ヶ月分・・・18,000円、3ヶ月分(10%OFF)・・・48,600円(ひと月あたり16,200円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・91,800円(ひと月あたり15,300円)、定期配送(10%OFF)・・・16,200円 | 脂肪燃焼セット:1ヶ月分・・・5,900円、3ヶ月分(10%OFF)・・・15,930円(ひと月あたり5,310円)、6ヶ月分(15%OFF)・・・30,090円(ひと月あたり5,015円)、定期配送(10%OFF)・・・5,310円
  • 全て税込価格
【追加配送について】
  • 追加配送は最長6か月間となっております。7ヶ月目以降もご希望の場合は、再度診察のご予約をお願いいたします。
【定期配送について】
  • 期間内の配送キャンセルも可能なので安心してご利用いただけます。
    定期配送のキャンセルを行う場合は発送日の5営業日前までにお問い合わせフォームからご連絡ください。
    (例:1回目の発送を行う際の診察日が1月10日の場合、次回発送日は2月10日になります。)
  • 診察時にご登録頂いたご自宅宛にお届けいたします。
    コンビニ等にて受取りをご希望の場合は、物流会社から届く配送予定メールに沿って受取り場所をご変更ください。
【返品について】
  • 医療機関にて処方された医薬品の返金・交換は法的に認められておりません。一切対応致しかねますのでご了承下さい。

症状概要・お薬について
About

メディカルダイエットとは?

メディカルダイエットとは、厚生労働省が許可した医薬品(GLP-1等)を用いて、医学的かつ科学的な根拠に基づいた治療法です。
GLP-1とは、もともと人間の体内に存在する血糖値を下げる役割を持つインスリンの分泌を促すインクレチンというホルモンの1種であり、インスリンの分泌を促すとともに胃腸や脳に働きかけて満腹感を得たり、食欲を抑制する効果があります。

このような症状に
  • 食事制限が
    続けられない

  • ちょっとお腹が
    出てきて気になる

  • 楽にダイエットを
    してみたい

  • ジムに通う
    時間がない

メディカルダイエット処方薬
●リベルサス:GLP-1
2021年2月に発売されたばかりで、世界で唯一のセマグルチドを主成分とするGLP-1経口薬です。医学誌「New England Journal of Medicine」によれば、セマグルチドを服用したグループでは1人あたり平均14.9%、15.3kgの体重減少を記録しています。
効果
  • 血糖値に応じてインスリンを分泌させ、急激な血糖値上昇を抑制。
  • 胃腸の動きを緩徐に調整、食欲の抑制等。
服用方法/効果が出るまでの期間
朝の食事や水を飲む前に1日1回3mgを一定期間服用し、効果に応じ7mg、14mgと増やしていきます。
副作用・禁忌
  • 嘔吐、吐き気、胸やけ、下痢、ガスなどの胃腸障害が発生する可能性がありますが、内服を継続することで症状が緩和していきます。
  • インスリンの分泌により血糖を下げる働きのある薬の為、SU薬やインスリン注射との併用及び糖質制限などによる既に血糖が低い状態での服用は、低血糖となる可能性があるので絶対におやめください。
  • ごく稀に、上記の副作用が起きる場合があります。症状が辛い場合は直ちに使用を中止し、担当の医師にご相談ください。
メリット
  • 空腹時は効果がなく血糖値の上昇に応じて作用する為、低血糖になりにくいです。
  • 経口投与が可能なため服用が容易です。
  • SU薬とは異なりインスリン自体の分泌を促すものではない為、体重増加の心配が少ないです。
  • 体内にもともと存在するGLP-1よりも分解されにくく、より効果的に作用します。
注意点
  • 糖尿病治療中の方は治療薬の内容により、服用できない場合があります。
  • 甲状腺疾患、膵臓疾患の方についても服用できない場合があります。
  • 重度の胃腸障害のある方、膵炎の既往歴のある方、妊娠中、授乳中の方は服用できません。

オンライン診療の使い方
How to use

  1. ログイン
    日時を予約
    WEBやアプリでも簡単!
    予約の管理も行えます!
  2. 診療
    お電話にて本人確認後
    ビデオツールで
    診療します!
  3. 受け取り日時、
    場所指定
    ご自宅や、コンビニへの
    変更も可能です!
  4. 薬をお届け
    最短当日発送!
    すぐに欲しい時も安心!

※新六本木クリニックの予約ページに遷移します。

前回と同じお薬をご希望の方は
こちらよりお問い合わせください。
LINEはじめました!お薬の追加配送依頼をLINEからもカンタンに!

よくある質問
FAQ

  • GLP-1とは何ですか?
    GLP-1は【グルカゴン様ペプチド-1】の略称で、小腸から分泌されるホルモンです。
    このGLP-1には、3つの働く作用があります。

    1. 脳へ働きかけ食欲を抑える
    脳細胞のGLP-1受容体に作用し、満腹感を高めることで食欲を抑え体重を減少させます。
    食べ過ぎ防止だけでなくお腹が空きにくくなり、ストレスになりにくいのが特徴です。

    2. ゆっくりと胃の内容物を腸へ送り込む
    胃と腸へGLP-1が働きかけながらゆっくりと食べたものを押し出していくため、糖分の吸収も穏やかになり血糖値上昇を抑えます。

    3. ホルモン分泌をコントロールし、血糖上昇を抑制する
    GLP-1が膵臓で作られるホルモン『インスリン』の分泌を促し、血糖値を上げる作用のあるホルモン『グルカゴン』の分泌を抑制することで、食後血糖の上昇を抑える働きをします。

    ※法的記載事項
    1 )適応外使用であることの明示
    本診療科目に用いる医薬品等は、美容及びダイエット目的での処方については医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものです。
    2 )入手経路等の明示
    提携クリニックで処方するGLP-1受容体作動薬は国内医薬品販売代理店経由で購入しております。
    3 )国内の承認医薬品等の有無
    本診療科目に用いるGLP-1受容体作動薬は、2型糖尿病の治療薬として厚生労働省に承認されています。美容及びダイエット目的での使用については保険適応外の自由診療となります。
    4 )諸外国における安全性等に係る情報の開示
    アメリカのFDA、EU27か国のEMA、韓国のMFDSにおいて、肥満症の適応で承認を取得しているお薬です。