アフターピル 緊急時にあなたの不安をサポート 1回あたり8,164円(税込み8,980円)〜 DMMポイントが貯まる・使える 最短当日到着
アフターピル 緊急時にあなたの不安をサポート 1回あたり8,164円(税込み8,980円)〜 DMMポイントが貯まる・使える 最短当日到着

あなたが今、
気になることは?
Interest

DMMオンラインクリニックが
選ばれる理由
Reason

  • 国内最安値を
    追求

  • 最短当日到着

  • 自宅にいながら
    受診が可能

  • 1回8,164円(税込8,980円)
    から気軽に始められる

  • 専門クリニックと
    同等の治療

  • DMMポイントが
    貯まる・使える

症状概要・お薬について
About

アフターピルについて知りたい

アフターピルとは?

服用することで緊急的に妊娠を防ぐことが可能なお薬です。避妊せずに性行為をしてしまったときや避妊に失敗してしまったときに緊急的に服用することで性行為後でも避妊の効果を得ることができます。
一般的に避妊の成功率は、服用する時間の速さと関係しているとされており、できるだけ早く服用することが望ましいとされています。

服用方法

妊娠の可能性のある性行為後、時間内に1錠服用してください。

  • ノルレボ、レボノルゲストレルは72時間、エラは120時間以内
副作用
不正性器出血、頭痛、吐き気、腹痛、倦怠感などが挙げられます。これらの副作用は24時間以上継続することはありません。
服用できない方
過敏症(以前にこの薬でアレルギー反応があった方)、重篤な肝障害を有する方、妊娠中の方
注意事項
  • 15歳以上18歳未満の方は保護者の同伴での診察をお願いいたします。
  • 服用される本人の予約・診察をお願いいたします。
  • 決して100%妊娠しないわけではありません。避妊が失敗したと思われる性行為から72時間以内服用の場合、妊娠阻止率は約84%と言われております。
  • 参照:Faculty of Family Planning and Reproductive Health Care Clinical Effectiveness Unit. FFPRHC Guidance(April 2006).Emergency contraception. J Fam Plann Reprod Health Care 2006; 32(2):121-128

どのようなお薬があるのか
知りたい

アフターピルの種類

●エラ

5日以内(120時間以内)の服用でも高確率での避妊効果があるというのが大きな特徴です。服用時間が早ければ早いほど避妊の成功確率はあがります。
プロゲステロンは、子宮内膜の着床しやすい状態の維持、子宮筋収縮の抑制(子宮収縮は着床を阻害)、受精卵の着床に作用し、着床および妊娠継続に重要な役割を果たすと言われています。ウリプリスタール酢酸エステル(エラの成分)はこのプロゲステロンに拮抗することで、着床や妊娠継続を阻害することで、緊急避妊効果を発揮します。

  • 本診療科目に用いるエラは、国内未承認の医薬品です。
  • 提携クリニックで処方するエラは国内医薬品販売代理店経由で購入しております。
  • アメリカ合衆国のFDAなど多くの諸外国で承認を取得しているお薬です。
●ノルレボ/レボノルゲストレル(ジェネリック)

3日以内(72時間以内)の服用とされていますが、時間は早ければ早いほど避妊の成功確率があがります。
ノルレボの有効成分として含まれているレボノルゲストレルは、女性ホルモンのひとつである黄体ホルモンの一種です。
ノルレボは、2011年5月に発売され、日本で初めて承認された緊急避妊薬です。
WHO(世界保健機関)からもエッセンシャルドラッグ(必須薬)として認められています。

  • レボノルゲストレルはノルレボの後発品です。
エラ ※海外製(医薬品副作用被害救済制度非対象):特徴・・・グローバルでは、一般的に使われているお薬 服用方法・・・性行為後120時間以内に1錠服用 | ノルレボ:特徴・・・アフターピルとして日本で初めて承認された国産のお薬 服用方法・・・性行為後72時間以内に1錠服用 | レボノルゲストレル:特徴・・・ノルレボの後発品 服用方法・・・性行為後72時間以内に1錠服用

料金が知りたい

料金

単剤処方

1シート

エラ/1錠
8,164
税込8,980
ノルレボ/1錠
10,891
税込11,980
レボノルゲストレル/1錠
8,164
税込8,980
診察料:0
配送料:500円(税込550円)
  • 公的医療保険が適用されない自由診療です。
診察料について
  • 医師による診察は初診・再診共に0円です。
返品について
  • 医師が診察結果に基づいて適切なお薬を処方しています。処方された医薬品の返金・交換には一切対応致しかねますのでご了承下さい。
お薬の受け取り拒否について
  • 当クリニックに返送されたお薬については、初回配達日の当日から起算して7日間を保管期間とし、ご連絡いただいた方のみ再返送いたします。
    ご指定の場所へお届けしたにもかかわらず、受け取りに応じていただけない場合、当該商品を廃棄する事に同意したものとみなします。この場合、新しい商品での再配達のご希望には応じかねます。また、商品代金等の返金は一切出来かねますので、ご了承ください。

オンライン診療の使い方
How to use

  1. 受診したい日時、
    診療内容を予約
    スマホ・PCで簡単!
    予約の管理も行えます!
  2. 診療
    ビデオツールで診察します!
    複数科目の同時受診も可能です。
  3. お薬の受け取り
    ご自宅や、コンビニへの配送も
    可能です!

よくある質問
FAQ

  • アフターピルは代理人が診察を受けることは可能ですか?
    代理人による診察はできません。アフターピルを内服する必要のあるご本人以外への処方はできかねます。
  • 避妊効果を高めるために、アフターピル(緊急避妊薬)は1錠以上服用しても大丈夫ですか?
    2錠以上服用しても効果が上がるわけではありません。身体への負担も大きくなってしまうので、服用は1錠だけにしましょう。
  • 妊娠が回避できたかは、どのようにわかりますか?
    一般的に、生理予定日前後に通常通り出血があれば成功している可能性が高いです。また、アフターピル服用後10日前後に通常の生理よりも少量の出血(消退出血)が見られる方も成功している可能性が高いです。